2013年07月02日

高江座り込みテントより

午前11時過ぎ、座り込みが続いているN4ゲートから見える、完成したといわれているヘリパット周辺で業者が測量を行っている。
業者はメインゲートから入ったようだ。
TM4_1474 (2).jpg
posted by M at 11:27| 沖縄 米軍基地 

沖縄県 高江ヘリパットいらないヤンバルの森より

あさ、6時半森岡さんの畑では野菜の収穫の真っ最中。今日は州に1度の直販の野菜の出荷。
ナーベラ(へちま)、ナス、オクラ、ピーマンなどを収穫した。夏は成長が早いので大きくなりすぎてしまう。農協に出荷するわけではないので、大きさをそろえなくていい。
7月1日からはノグチゲラやヤンバルクイナなどの繁殖期(ほんとうは9月頃まで繁殖期なのだが)が終わることを理由に重機などを使った工事が再開される。
「畑にいてもいつ、防衛局が来か、頭の中から離れない。そんなこと気にかけずに畑仕事に精を出したんだけれどね」と森岡さんは日焼けした顔をほころばせた。
s_TM4_1373 (2).jpgs_TM3_1736 (2).jpgs_TM3_1834 (2).jpg
posted by M at 08:15| 沖縄 米軍基地 

高江座り込みテント前に掲げられた巨大横断幕

森岡尚子さんが描いた12bの高江ヘリパット反対の横断幕。
座り込みテント前に掲げたれている。
ブルーの布地に虹が描かれ、「Live in Harmony,ありがとう ヤンバルの森 地球ありがとう」メッセージが書かれている。
s_TM3_2141 (2).jpg
posted by M at 08:11| 沖縄 米軍基地