2009年01月05日

派遣村と宝塚、2つの行列

_TAK3901.jpg
_TAK3836.jpg

派遣村5日目。
日比谷公園と東京宝塚劇場は直線距離にしてわずか400メートル。この2地点で偶然見つけた2つの行列。
一方は夕食を貰うために500人以上の人が並び、一方の宝塚前には公演が終わってファンのお目当てのタカラジェンヌが外に出てくるのを待つ行列があった。
日比谷公園の行列は命をかけた、生き延びるための行列。一方の行列はファンの行列。ちなみに宝塚のチケットはS席は1万2千円くらいする。ここの並んだ人たちもいつ日比谷公園の行列に並んでもおかしくない情勢になっている。
歩いて、わずか5分のところで繰り広げられていた対照的な行列にショックを受けてしまった。

明日は派遣村の終了する日。政府と都は実行委員会の要請でようやく、廃校の学校や区の施設などを緊急避難用として500人分を確保し、食と住を保障すると表明した。しかし、これも、1週間だけ。今後も派遣斬りの人々の闘いは続く。一刻も早く国民が安心して仕事が出来て暮らせる社会を実現しなければ。その為の闘いはまだまだ続く。
posted by M at 00:48| レポート