2009年11月14日

11・8県民大会に2万2千人も集まりました。

県民大会に高江でヘリパット建設に反対している皆さんと行ってきました。
本土のマスコミはほとんど伝えませんでしたが、県民の基地はいらないという願いの強さを再び示しました。県内たらい回しや県外移設で痛みを他県に押しつけることは沖縄の人々の願いではありません。基地をどこからもなくすことが沖縄の人々の願いです。日米安保条約はこの半世紀 ベトナム戦争、湾岸戦争、アフガンイラク戦争などアメリカの海外侵略の基地に使われ、常にアジアの緊張を生
み出してきました。アメリカは「アジアの平和と安定に寄与した」といいますが、事実は全く反対です。今こそ日米安保体制のくびきから抜け出すときです。
日本政府は基地撤去をきっぱりとアメリカに要求すべきです。60年以上にわたって外国の軍隊が居座っている国は独立国とは言えません。

>
_TM13201.jpg

_TM13237.jpg
posted by M at 10:03| 沖縄