2010年01月01日

明けましておめでとうございます。@カブール

カブールより新年のご挨拶を申し上げます。

年末、押し迫って世界各地でテロが発生し物騒な年末でした。
当地ではオバマが米軍3万人増派するための口実にするため、タリバンと手を組
んでテロを各地で起こしているという事がまことしやかに言われています。
いずれにしてもアフガニスタンも、イラクも外国軍隊がいるかぎり、平和と安定
は来ません。世界中から外国軍隊が引き上げる声をあげていきましょう。

沖縄の基地も同じです。たらい回しではなく、基地撤去、米軍は米国に引き揚げ
てもらうことで問題は解決します。問題はとても単純なのになぜこのことがわか
らない人が多いのでしょうか。

さて、今年も怒ることばかりで新年が明けてしまいました。
少しでも世界が良い方向に向かうように、一人一人が声を上げるときです。
いま、世界を変えるチャンスです。

これからカンダハールに行ってきます。

--
森住 卓
takashimorizumi
http://www.morizumi-pj.com/
posted by M at 15:43| アフガニスタン