2010年02月01日

アフガニスタン人の平均寿命

s-_AF99094.jpg
WHOの世界保険統計2008年によれば、乳児死亡率12,9%、5歳以下の死亡率は25%。生まれて3,4人に一人以上が無くなってしまう。貧困、戦乱、栄養失調や不衛生などによる。さらにユニセフの発表によれば(2007年)母親の出産時における死亡率は10万人分の1800人。日本の350倍も多い。
平均寿命は44,6歳。日本人の平均寿命の半分ぐらいしか生きられないと言うことになる。
アフガニスタン人も日本人も同じ地球に生きる人間。生まれ落ちた土地がアフガニスタンと日本というだけで、こんな不平等があって良いのでしょうか?
posted by M at 10:20| アフガニスタン