2010年08月19日

パキスタン水害被災者に救援をお願いします。

パキスタン水害が発生して、3週間が過ぎた。死者2000人を突破したと言われ、さらに被災者は1400万人に上っている。今後も被害が拡大することが懸念されています。被災地では水、食料、医薬品、衣類、住宅など全てのものが必要で、国際的救援を待っています。しかし、治安の悪化で思うように救援の手をさしのべることが出来ません。

パキスタン在住の督永忠子さんから水害被害被災者の救援支援のお願いのメールが届きました。督永さんはにパキスタンの取材でたびたにお世話になっていまりました。
アメリカのアフガン戦争からパキスタンへの戦線拡大によって国内の治安は最悪な状況です。パキスタンの治安悪化の中で被災者の支援をどのように進めていったらよいのか、迷っておられた様子でした。しかし、「ここ数日いろいろ調査をし、悩んでばかりいたが、この先、衣食住、治安など全ての面でますます酷くなることが全国的に決定的だ。
 パキスタン国内にあっては万事に恵まれた「イスラマバード島」に裕福な者は暮らしている。が、被災者の立場を想えば何もせずに安閑としていることは出来ないと…」http://blogs.yahoo.co.jp/kimagure_obahan
とブログで支援を開始するいきさつを書かれていた。

是非皆さんの心暖まるご支援をお寄せください。
寄付金のお送り先:
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nippagrp/pakistan.htm
郵便振替:00170−3−390569  
     日パ・ウェルフェアー・アソシエーション
posted by M at 17:13| お知らせ