2010年09月21日

パキスタン洪水被災地5  運び出した唯一の品・コーラン

_TM10047_1.jpg
モハメッド・サイードさん(50)の避難テントにはコラーンだけが布に包まれて大切そうにおいてあった。

水が押し寄せてきたのは夜の10時過ぎだった。気づいたときには腰まで水が来ていた。持ち出したのはコラーンだけだった。家、家財道具、現金すべて失った。
アメリカの教会がコラーンを燃やすと言って騒いだ事件を聞いた人々は「聖書を燃やされたらキリスト教徒はどんな気持ちになるのか想像したことがないのでしょうか。彼らは間違っている」と反論した。
posted by M at 23:01| 地震・水害など