2010年10月23日

祝島島民の会へのカンパ、ご支援のお願い

私が取材を続けている上関原発建設に反対している祝島島民の会からの訴えが届きました。

昨年から建設予定地の埋め立てをストップさせていますが、中国電力は先週から埋め立てのために台船を予定地海域に入れようとしています。祝島のひとたちは漁船を出して台船の動きを止めています。
闘いの長期化でお金が必要です。皆さん協力をお願します。
以下、祝島島民の会のブログにアップされたカンパの呼びかけを転載します。
=============================================
祝島島民の会へのカンパ、ご支援のお願い
10月15日に始まった中国電力の埋立て工事の再開強行も、一週間を超えました。

この間、船による抗議も、陸上での抗議も、すべて各島民個人の負担でやってきました。
しかし仕事を休んでの抗議は経済的な負担も大きく、長期化していることもあり、島民の会としては、せめて抗議行動に参加した船の燃油代だけでも会として負担できないかと考えています。

祝島島民の会は、日常の活動やビラなどの印刷費用、また裁判費用など、全てを会員(祝島島民)の会費や、支援していただいている方々のカンパで運営されています。

そのため、これまで多くの方々からご支援をいただいている現状で、さらにご支援のお願いを重ねることは本当に心苦しいのですが、長期化することで息切れをしてしまわぬよう、どうかご支援いただけますようお願いいたします。

銀行振込み
ゆうちょ銀行
加入者名:祝島島民の会(イワイシマトウミンノカイ)
店名:一三九(イチサンキュウ)
当座:0067782

郵便振替
加入者名:祝島島民の会(イワイシマトウミンノカイ)
口座番号:01390-4-67782

〒742-1401
山口県熊毛郡上関町大字祝島218
上関原発を建てさせない祝島島民の会
(「祝島島民の会」、あるいは「島民の会」宛でも郵便物は届きます)
iwaishima@gmail.com

なお、今回の埋立て工事再開への抗議の動きが全国に広がる中で、すでに多くの方から会にカンパなどのご支援をお寄せいただいています。
本当にありがとうございます。

下記にもありますように、島民の会では領収書をお送りいたしておりますので、お名前やご住所も併せてご連絡いただけますよう、お願いいたします。

※カンパについては祝島島民の会ホームページ内の「祝島島民の会からのお知らせ、呼びかけ」にも記載しています。
カンパいただいた方へは領収書をお渡ししていますので、郵便振替で送っていただいた方は用紙の通信欄に、銀行振込みなど電信振込いただいた方は、メール(iwaishima@gmail.com)で、お名前やご住所をご連絡ください。
 領収書が必要ない方は、その旨を上記と同様の方法でご連絡ください。
============================================
posted by M at 01:35| お知らせ