2011年08月22日

「賠償金よりエサよこせ」伊達市霊山の酪農家

菅野伸一さんは牧草が汚染し乳牛に食べさせられなくなった。
それでも、刈り取って処分しなければならない。処分するために収穫するなんて汚染した牛乳を捨て続けた3月、4月と同じ心境だ。

汚染した畑で草刈りやロールにする仕事は誇りを巻き上げ、菅野さん自身も被曝してしまう危険がある。(8月15日)
hosei1TM1_0953.jpghosei1_TM26640.jpg
posted by M at 00:05| 原発