2012年05月18日

JVJAで福島第一原発取材要請しました。

東電は福島第一原発内に取材をフリージャーナリストに大幅な制限を加えています。これに対してもっと取材枠を広げるように要請文を昨日(5/17)の定例記者会見の席上読み上げ提出しました。
以下、要請書です。
stoden.jpg
どうも、フリーのジャーナリストは見て欲しくないところを見ようとしてうろつくので、入れたくないのでしょう。なんでも撮影されてしまうので、見せたくないようですね。
その点、大手メディアの記者は何でも言うことを聞いてくれるのでエスコートしやすいのでしょうか?大手メディアの記者は飼い慣らされている。全てじゃないけれど。NHKの数土経営委員長も東電の社外取締役に入った。これじゃ、毒まんじゅう食わされて何も言えなくなってしまう。
でも、国民が知りたいことはちゃんと知らせるべきです。そのためにジャーナリストは存在しているのです。
posted by M at 09:20| レポート