2013年01月02日

飯舘村の初日の出

全村避難の飯舘村は国と村が一体となって村民を村に戻そうとしている。
無責任な除染が強引に進められ、賠償も進まず、なし崩しで何もなかったかのようにさせられるのではと住民たちは警戒している。
避難先から自宅に戻り正月を過ごす人は事前に役場に登録して下さいと呼びかけた。
登録する人が少なかったために区長に連絡をするようにと通達を出した。
しかし、住民は無視して村に戻ったひともいる。

元日朝7時のNHKニュースでは村に戻った家族の紹介をしていた。
どの地域なのかわからないが小さな子ども画面に映っていた。
「やっぱり家族一緒に過ごす正月はいいですね」という住民のコメント。
飯舘村には「子どもが戻ってきても大丈夫」なのだと印象づける無批判、無神経な報道だ。
shose1_TM1_8377_2.jpg
posted by M at 20:01| レポート