2014年01月09日

宇都宮健治さん都知事選にキックオフ1月8日豊島公会堂と池袋駅等での訴え。

宇都宮さんの政策(希望のまち東京をつくる会)
T 世界一働きやすく、くらしやすい希望のまち東京をつくります。
U 環境重視、防災・減災重視のまち東京をつくります。
V 原発再稼働・原発輸出を認めず、原発のない社会と経済を東京からめざします。
W 教育現場への押し付けをなくし、いじめのない、子どもたちが生き生きと学べる学校をつくります。
X 安倍政権の暴走をストップし、憲法を守り、東京からアジアに平和を発信します。
どんどん支持を広げましょう。
sTM3_2560_1.jpg
豊島公会堂で開かれた都知事候補の宇都宮けんじさんのキックオン集会
sTM3_2974_1.jpg
sTM3_3024.jpg
sTM3_2985.jpg
sTM3_3205_1.jpg
5000万円こっそりもらって、ばれて辞めた猪瀬氏とは比べること自体がどうかと思うが、宇都宮さんはとにかくクリーンな政治家になること間違いない。もし、胃のセ氏がこのまま知事を続けていたならば巨大利権が絡むオリンピックで都政は1964年のオリンピックで東京都が汚職まみれの「伏魔殿」と呼ばれた時代に逆戻りしていたでしょう。東京オリンピックの大宣伝をやっているのは儲かるゼネコンや大企業。庶民にはなんの利益もない。(実は私はオリンピック開催に反対だったが・・)そんな時にスポーツを金儲けの手段としてではなく文化と位置づけ、平和の祭典と呼びかける宇都宮さんは本来のオリンピック精神を世界に向けて発信できる人。平和があってこそオリンピックを成功させることができる。その点で、宇都宮さんは「安倍政権の暴走をストップし、憲法を守り、東京からアジアに平和を発信します」と呼びかけています。オリンピックの成功を願うすべての都民の皆さん、宇都宮さんを応援してください。

posted by M at 11:46| レポート